*

幹事でクレジットカードの現金化をするってなに?

クレジットカードの現金化というのは、便利な方法ですが、業者に依頼するなど方法を考えなければいけません。 

クレジットカードを使ってショッピングすることは普通のことでしょう。

何も難しくはありませんが、現金化するのが問題なのです。

慎重にやらなければいけない部分もあるのですから、よく考えなければいけないでしょう。

 

業者を使えば、簡単に現金化できます。

ですが、どうしてもこういった方法は嫌だと思う人もいるのです。

そのために、いろいろなものを購入し、買取り店に出す方法もあるでしょう。

 

ところで、なぜ現金が必要なのでしょうか。

飲み会で現金が必要になることもあるはずです。

そんな時には、何も業者はいりません。

もっと簡単に現金にすることができるのです。

 

まずは、自分が幹事になります。

すべての支払いを自分のクレジットカードで行いますが、参加者からは現金でいただくのです。

こうすると、あら不思議といった感じで現金化できてしまっているでしょう。

ほかに迷惑をかけるわけでもない、安全な方法なのです。

飲み会の規模が大きくなれば、それだけ大きな金額を現金化することができます。

それも還元率は100%なのですから、利用するべき方法でしょう。

 

ただし、自分の分は厳禁にはなりません。

支払いも消滅するわけではなく、現金化した分だけ後から請求が来ます。

その支払いを考えれば、かなり計画的に用意して使わないと、失敗してしまいますので、注意しましょう。

参考サイト:http://www.get-cash.link/

タグ :


コメントする